5 0

サービスについて

SERVICE

サービスについて

DELICIOUS FACTORYで開業するメリット

低投資ですぐに開業できる

低投資ですぐに開業できる

低投資ですぐに開業できる

レストランを開業する際の初期費用は、一般的に物件取得費用・内外装工事・厨房機器・諸経費などを合わせて約1000万円~2000万円。
デリシャスファクトリーなら約50万円~出店可能(登録料・月額賃料のみ)で、最大95%~98%ものコストカットが実現。

シェフ1人~<br>でも運営できるので収益性が高い

シェフ1人~<br>でも運営できるので収益性が高い

スタッフ一人でも運営できるので
収益性が高い

レストランを運営する際には、オーナーの他にもホールスタッフやキッチンスタッフなど、最低でも数名の人件費(100万円以上)が発生します。
ゴーストレストランなら、スタッフ一人でも運営できるので、収益が確保しやすい構造になっています。

1つのキッチンで複数業態の出店もOK

1つのキッチンで複数業態の出店もOK

1つのキッチンで
複数業態の出店もOK

通常のレストランではフードコートのようにいくつもの業態を同時出店することは出来ず、また業態転換も容易ではありません。
デリシャスファクトリーなら、例えば1つのキッチンをご契約いただき、友人との共同出店も可能です。
(自分はカレー専門店、友人はハンバーガー専門店など)

もしもの時にも安心“低リスク”

もしもの時にも安心“低リスク”

もしもの時にも安心“低リスク”

店舗の退去時には安くない退去コストが発生します。また廃業率の高い飲食業ですが、開業時には数百万円~数千万円の借入(融資)を行う場合が多く、撤退時には債務が残る可能性も…。
デリシャスファクトリーなら、退去コストもほぼゼロ。低投資で開業できるので、高額な借入も必要ありません。
※クリーニング費用の実費をお支払いいただきます。

DELICIOUS FACTORYはゴーストレストランの
課題点を解決

開業するメリット

ゴーストレストランの弱点と言われるのは、デリバリープラットフォーム等の手数料支出(料理をお届けする配達員のコスト等)。

デリシャスファクトリーは、人通りのある路面店の1階に施設を構え、各レストランの料理を熱々の状態でお客様にお渡しできる
「テイクアウトカウンター」を完備した日本初の独立型シェアキッチン施設です。
料理を食べていただくお客様の顔が見られるヤリガイはもちろん、収益にもしっかり繋げることが可能です。

COPYRIGHT © DELICIOUS FACTORY,INC. 2020

Page
top

出店に関する
お問い合わせ
取材に関する
お問い合わせ
求人に関する
お問い合わせ